高知のオヤジ美容師…ZUSSAでやんす。

オヤジ美容師のズッサのブログ

もう8月も終わり…


この夏は…帰省のお客様があまり来て頂けなかった…。

コロナのせいだけではない…そう思う8月であった。

息子たちのコロナ感染…他人事と思っていた事が現実となる。

幸い療養期間を過ごし…元気に社会復帰できた。

お客様もコロナに感染し、軽症で過ごされた方ばかりではなく…少し大変な症状になった方も…

『感染対策を日頃からしていたし、感染経路も見当がつかない。』と言うお客様がほとんどである。

オミクロンBA-5は相当感染力あると痛感。

明日は我が身と感染対策するしかない。

9月は少しでも忙しくなればなあ~(*'▽')とおもうのだが…

久しぶりの…ブログ更新(>_<)


正直…更新しないといけないと…思いながら1ヶ月以上ほっぽっていた。

年齢からくるものだろうか…ものぐさになる自分を感じている。

しかし、朝早くから起きてポケモンGOを起動…そして最近ハマった『ウエザーニュースのウエザーリポート』をする為に…

スマホのカメラを構える。

空の風景は時間とリンクしている。まだまだ大丈夫と数十秒逃しただけで思いとは違う風景になってしまっていたなんて、日常ありがちである。

早起きする事は苦にならない…それより『わ~!!』と言ってもらえる空や自然…に出会う高揚感の為にウォーキングに出かける。

子供達がインスタやTwitterに投稿して一喜一憂していることが理解できる(笑)

休みは少し遠出し…素敵な一瞬を探す。

誕生日😄

今日は誕生日…年々高揚感が無くなり、普段と変わらない…そう思っていた。

昨日、帰宅すると玄関にメッセージ付きのビール…それもケース。

次男から『父の日&誕生日』のプレゼントであった…彼はバイトに出かけていたのでLINEに礼を入れた。

カミさんには『派手なこと事をしてくれるな』と言ってあったので…スーパーに買い物ついでに、ちょっとしたケーキを…。

朝LINEが入った…元職場の上司からの誕生祝いであった。本当にひさしぶりのコンタクトにびっくりしたが、近況とお礼をした。

思い出して頂いただけでも有難いものだ。

このブログを書いている最中…長男家族が誕生日祝いを持って来てくれた。

『ジイジ~!!ジイジ~!!』とカミさんが呼ぶ声『重たい、重たいき早う来ちゃって!』とうるさい!

玄関先にビールをもった孫が『じーじ、おたんじょうびおめでとう』と渡してくれた。これから嫁側に集まるらしく、そそくさと帰って行った。

節目の日は…みんなにお祝いされている…

『上等な日やったやん』

久々の…perm


『今回はパーマをかけようと思う。』とSさん。

ご希望の時間が取れずに…5/15になってしまった。

この方…普段はくせ毛を生かした、カットで終わるのだが…今回のスタイル…それも動画であった。

モデルの方は女性…ユニセックスなパーマヘア。

しっかりとリッジ立ったフワッとしたスタイル。

beforeは重いボブスタイルになってしまっており…アフターカットではなく…カットから。

平巻きと逆巻MIXで、ウエーブが干渉しあってラフ感が出る様に施術。

『いい感じです。思った通り。』とのお言葉にホッとする。

『横から見たら…子門真人見たいですよ。』と言うと…『ハハハハハ』とオヤジでないとわからない…カオス状態な場面であった。

別れの春は…(;´Д`)

東部運動公園近く東屋の桜

春…桜が綺麗に咲く。

毎年の事だが…常連のお客様とのお別れの季節。

今年は少し、いつもと違う痛みを感じるような別れに、初老のオヤジはセンチメンタルになっている。

R君との出会いは、前勤め先美容室…おとうさんに連れられた少しポッチャリした小学生だった…。

これから今までお付き合いになるとはこの時は想像しておらず…中学、高校、そして将来の話をすることもあった。

この春から大阪の専門学校に通う。

小さい頃から短髪で、直毛の彼が、大阪に行く前にパーマをかけたいとの事…一回目のかかり具合は緩め…大阪に旅立つ前日なので、かけ直すわけにいかず…もう一度しっかり目にかけ直す。

また帰ってきたら来ますとお別れした。

もう一人は、一年半前に大阪から帰ってきたY君…関西空港でお勤めしていた。

地元の木材会社に就職…たびたび我がブログに登場する彼は…息子たちの先輩、高知農業高校卒でなんとなく他人ごとにならない。

一旦帰省した彼からは…来るたびに将来の相談を受けていた。

大型のトラックに乗りたいという彼は、中型トラック免許を取り…将来大型トラック免許を取らしてもらえそうな運送会社を調べていた。

最後のLINEに『報告があります。』と予約が入る。

既に感じていたのだが…前を向いたY君の決意を聞きながら…『大阪の運送会社にきまりました』

良かったねと言いつつ…正直複雑な心境になってしまう。

カットを終え…『コロナで大変ですが…身体に気を付けてください。』と気遣いしてくれた。

『頑張りよ!』と言うのが精一杯で気丈に見送る。

彼の車が駐車場を出る…最後のエールに店内から手を振った。

実のご両親の心情を考えると複雑だが…彼の未来を祈るしかないなーと思うのであった。

今年も…

f:id:ZUSSA:20220316144830j:plain
東部運動公園にて…モクレンの開花。

早朝のウォーキングウエアも少しづつ薄着になってきた。

朝も夜明けが早くなり…春も近づいている。

只々ポケモンGOをしながら1時間歩き続ける…この公園周辺はもう少しすると、ソメイヨシノが咲いて風光明媚な場所である。

その前にモクレンの並木が綺麗…毎年恒例ではあるが、移り行く季節を感じながらのウォーキングも悪くない。

そう…これんな優雅な気分になれるのも…確定申告を終わらしたからであろう。

今年の申告は、昨年マイナンバーカードを作ったのでE-TAXに挑戦であった。

会計ソフトで関連付けた申告書なので簡単なのだが…カードを使っての申告は初めてなので、なかなか難しかった。

間違ったパスワードを数回つかうと、ロックしてしまい…市役所まで解除しに行く羽目となった。

解除してきてからもうまくいかず、結局最初からやり直し…そんなこんなでやっとこさ申告することができたのであった。

ギリギリではあったが、最終日にならなくてよかった。ネットでE-TAXの不具合で申告できなくなっていたようで…。

日頃からコツコツと準備しておき…余裕をもって終わらす…わかっていても夏休みの宿題や、期限までの提出物などギリギリまで腰の重いオヤジなのである。

正真正銘の二十歳…次男のBirthday(;´∀`)

f:id:ZUSSA:20220207211016j:plain
2/6次男の誕生日…20歳になった。

成人式はセレモニー…本当の意味でこの日で成人である。

さあ…彼のエピソードと言えば、20年前の生まれた日…実は帝王切開で出産日は決まっていた。

出産し保育器越しの彼の息がおかしいかった。

しゃくりあげる様に息をしていたが…ドクターも看護師も何も言わない…大丈夫なんだろうと言い聞かす。

カミさんに『家に帰って荷物を取りに行く』と30分ぐらい病院を離れた。

病院に帰ってくると、カミさんが『子供…NICUに入ったで』  

『えっ…どうした??』

『なんか息がおかしいらしい。』

やはり…と心配になったのを思い出す。

鼻や口、点滴らしき管…新生児にしたら痛々しい姿に不安であった。

こんなアクシデント日から、はや20年(笑)いろんなことがあったなあと振り返ると懐かしい。

この日も出勤時に…彼は爆睡…『お誕生日おめでとう』はLINEでそっけなく…それもスタンプ。

なんか、カッコつけてメッセージを送ることも考えた…やはり我が子に送ることは出来なかった。

数時間後メッセージが入る。彼からのメッセージは自分だけに収めておくことにしときます。(笑)

家に帰り…試験勉強している次男…『夕ご飯どうする??』『鍋でいい?』

『鍋でいいで』

『あっ…お父さん…玄関に置いてたのを見た?』

次男と一緒に階段を下りると…いつも飲んでいる銘柄のビールを箱買いしてくれていた。

母親には、ちょっぴり高めのケーキを買ってくれていた。

少し気恥ずかしいいが『ありがとう。』と伝えた。

20歳の逆祝いの洗礼に胸いっぱいで…何より成人になってくれただけでうれしいのに…やってくれるじゃないか( ;∀;)